La Maison de Ane ろばの家


ハーブ、アロマ、おいしい暮らし
by kumaroba

和風コールスロー(またもや茗荷使い回しの巻)

つくつく法師が鳴いていた本日の昼下がり。

さんさんと降り注ぐ太陽の下、ちっと舌打ちするケダモノ。


いつまで鳴いとんねんっ

いつまで夏気分やねんっ

うるさいねんっ

○”けっ


とわめきちらしたい気分を何とか抑え込むロバ一匹。

だっても~10月やで、ほんま。

一旦涼しくなったのを経験いたしましたので、このぶり返しの暑さは四畳半のろばみの心をいたく苛むのでございます・・・・。


気分を取り直して本日の一品

d0234469_22444043.jpg


和風コールスロー

使い回しの女王ろばでございますので、もちろん茗荷ピクルスちゃんは入っております。

ええ、入っておりますとも。

え。ひつこい?

聞こえな~い。


コールスローと言えばキャベツ

このキャベツ

年中出回って親近感ありまくりなんで、あんまし敬意はらうっちゅうカンジでは無いでしょうがコレがあなたっ!

スバラシイ方なんざますわよ。

おキャベツ様は。


まず抗ガン作用のある野菜としてはトップクラス!

そして皆様、お耳馴染みのあるキャベジン

その正体はビタミンU

これは胃粘膜を保護して潰瘍などを防ぐ働きがあるざます。

キャベジンはまさにキャベツ出身の胃薬なんざます!!

そして豊富なビタミンCに繊維質美肌効果抜群ざまっす!

はあはあ。


キャベツは薬膳で言うところの平性の野菜で、極端に体を冷やしたり熱したりすることもなく、一年を通してずっと食べられるお野菜なんでございます。

さてさて本日はこのおキャベツ様をたっぷり使いまくったコールスロー。

じゃ、レシピ


材料
・キャベツ・・・ちっこいのん半玉くらい

・人参・・・・半分くらい(ちっこかったら一本でも)

・コーン・・・2分の1缶

・紫蘇(またか)・・・適当

・茗荷ピクスル(生でもいい そしてまたか)・・・適当

・塩コンブ(ろばみは塩っぺ愛用)

・寿司酢(またか)・・・大匙2

・マヨネーズ・・・・適当


手順

1・野菜ちっこく切る

2・キャベツと人参に寿司酢入れて20分ほどほっとく

3.出てきた水捨てて、コーンと紫蘇と茗荷と塩っぺ(じゃなくてもええけど)とマヨネーズいれて混ぜる。

4・食べる


きゃ~簡単。

おまけにコレ、なんぼでも食べちゃうザます。

お試しあれ!


にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
にほんブログ村

ポチっとしていただければコレ幸い・・・。
[PR]
by kumaroba | 2012-09-26 21:36 | ろば的薬膳
<< う~む。 茗荷ピクルス入りタルタルソース >>


カテゴリ
お山
ろば料理
はじめまして。
ろばパン
パン教室
ちりめん山椒
おでかけ
ピアノ生活
文句
保存食
ハーブライフ
お買いもの
ろば的雑感
パン教室写真集
ろば的薬膳
薬膳教室
パン教室ANE
パン おもてなし料理 薬膳料理のお教室
La maison de aneのHPはこちら


*上記の”こちら”をクリックしてください
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧