La Maison de Ane ろばの家


ハーブ、アロマ、おいしい暮らし
by kumaroba

<   2013年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

来る年を目の前に思ふこと。

今年、最もはまった人。

それは桐谷さん

月曜の夜から夜更かし

というマツコ・デラックスと関ジャニの村上君がMCを務める番組の

桐谷さんは名物キャラクターである。


元棋士の桐谷さんは現役時代から財テク棋士として有名で

現役を引退した今、莫大な保有株の株主優待券を消化することに日々全力を注いでいらっしゃる

朝も早よから夜も遅まで、ママチャリを全速力で立ち漕ぎし、食事、映画、ボーリング、

と日々の食事から娯楽までを優待券で賄うべく街中を爆走する。


桐谷さんの生活は分刻みだ。

こなさねばならん優待券は数多く、移動手段はママチャリ。

しかも優待券には期限がある。

お昼は20分でしゃぶしゃぶ食べ放題、映画を見て、博物館に行って、合間にボーリング。

もちろん夕食だって優待券だ。


桐谷さんのボーリングの腕前はプロも顔負けのものすごさだ。

ストライクを続けざまに連発し、スコアは200超を叩きだす。

が、ストライクを出し続ける桐谷さんは言う。

ストライク打つのが一番早く終わるコツなんですと。


桐谷さんの生きざまに迷いはない

楽しいとか有意義とか、そんなものを超越したところに桐谷さんはいる。


日々の生活の中で、

こんなことやってて何の意味があるの?

コレ、将来何かの役に立つの?

この年で始めたって遅いんじゃないの?


そんな思いに駆られることが多々ある。

ヨワイろばみは、その思いに引きずられて、続けていたことをやめてしまったりする。

興味のあることに蓋をしてしまったりする。


が、迷いのない桐谷さんの生きざまを見てしみじみと思った。

意味とか役に立つとか、そんなもんはもうどっかに捨てっちまえ。

まず、疑いなく迷いなく突っ走れ

と。


日々、自転車を立ち漕ぎで爆走する桐谷さんには

限りある人間の頭で考えた

意義とかなんとか、そういうものを越えた先の景色

が見えているのかもしれない。


来る年に向けて、ろば思ふ

桐谷さんのように迷いなく走ってみよう

とっても難しいことだけど、迷ったら桐谷さんの立ち漕ぎ姿を思い出してみよう

と。


にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村
[PR]
by kumaroba | 2013-12-30 08:57 | ろば的雑感

ろば、駱駝に通いつめる。

衝撃の出会い以降、すっかり虜となったろばみ。

通いつめておりまする。

連ちゃんやったことも。


日中起きている間の3分の2は食べ物で脳みそが占められているろば・ろばみ。

黄金の昼飯には最善のコンディションで臨みたい。

だから腹ぺこで入店するのは基本中の基本。

で、メニューの前でものっそ悩む。

腹ぺこなので、メニューに載ってるもの全てが食べたくなる

そして腹ぺこなので、メニューに載っているもの全てが食べれるような気がする


その日、ろばみの脳みそは二つのもので占められていた。

麻婆豆腐汁無し担担麺

ランチタイムなので、マボちゃんには自動的にスープとご飯とザーサイがつく。

立派な一人前である。

本場四川風マボちゃんをこよなく愛するろばみとしては、その日マボちゃんを食すことは

外せない絶対であった。

が。

汁無し担担麺もど~しても食べたい。

通いつめてるんなら次回食べれば?

イヤ、違う。

今日という日、今、どうしても食べたい


そこでろばみの小さな脳みそにぽっと小さな明かりが灯る。

右手のぐーと左手のぱーを叩き合わせたろばみは、最早迷わず

麻婆セットと汁無し担担麺ください

と声高らかにオーダーしていた。

ご飯を食べねばよいのだ

そう、ろばみは考えた。

マボちゃんがおかずで担担麺がご飯の代わり

これなら普通じゃんか

と。


d0234469_14392193.jpg


d0234469_14394278.jpg


マボちゃんセットと汁無し担担麺

超美味そう。

だいじょぶだいじょぶ。

ご飯食べねば楽勝だって。

普通だって。

ろばみのちっこい脳みそが言う。

確かにな。


が、現実は甘くは無かったのである。

四川風マボちゃんも汁無し担担麺も、トウガラシパワー爆発で超スパイシー

白ご飯無しで食べるなんて

できん


結局気がつけば目の前にあったもの全てを完食していたろばみ。

額に浮き出る汗

そして、座っているのも苦しいぐらいぱんぱんの胃袋・・・

いかん。

このままだと童話に出てくるカエルのお父さんみたいにお腹がはちきれる・・・


人並み外れていやしいのに

哀しいことに胃腸は人並み

ちょっと以下


自分の胃袋を過信しちゃいかん

何度煮え湯を飲んでも懲りへんケダモノ。

来年こそは、本能にだけ従うのはいい加減やめたいものである。


d0234469_14491652.jpg


長いもの塩こぶ紫蘇いため

山芋長芋はアンチエイジングの代表選手。

冬場は特に黒いものと合わせて食べとくなはれ。

紫蘇のほかほかパワーで風邪引き予防にも。

酒のつまみにもグーでっせ。


にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村
[PR]
by kumaroba | 2013-12-27 14:17 | ろば的薬膳

ろば、伏見稲荷へ行く。

d0234469_14104454.jpg
d0234469_1411064.jpg


伏見稲荷

全国のお稲荷さんの総本山である。

d0234469_14125175.jpg
d0234469_1413983.jpg


稲荷神社は五穀豊穣の氏神さん。

で、キツネはそのお使い

さすが総本山のお使いだけあって、面構えが違うって。


ちびっこ時代、笑福亭仁鶴師匠の落語で育ったろばみ。

枕もとのカセットテープで師匠の落語を毎晩聞きこみ(その頃はお囃子をする人になりたかった)

当時は全編諳んじることができた。

そのくらい聞きこんだのである。


珠玉の一品揃いのそのカセットの中でも、ろばみがこよなく愛してやまなかったのが

ご存知七度狐

旅人二人がポイっと投げたすり鉢が頭に当たったことに激怒りしたキツネが

その二人をだまくらかすっという内容。


悪い~奴なあ、二人の旅人。

いよも~稲荷の~遣わしたる

キツネに~かかるものを~投げつけよったな。

己どうするか~今に見よっ



というのが、激怒りしたキツネの口上で(書いててちゃんと覚えてた自分に拍手)

そっから旅人二人はこの執念深~いキツネに騙されて散々な目に合うのだ。

ちびっこ時代は勿論、稲荷の遣わしたるキツネ、なんていっこも意味が分かってなかったけど

大人になって意味が分かるとしみじみと深く面白い。

騙された二人は田んぼを大井川と勘違いして、大井川渡りをしたりするのだが、

これも後々時代劇で大井川の渡りのシーンを見て大感動したものだ。


d0234469_1430185.jpg


千本鳥居

パワースポットとして外国人観光客に圧倒的人気を誇るという伏見稲荷。

確かに、日本人のろばみにとってもものっそミステリアスな場所ではある。


d0234469_14314180.jpg


伏見稲荷名物、ウズラの焼きとり

五穀豊穣を司る稲荷神社故、稲を喰い散らかすスズメやウズラは敵

やっつけねばなるまいよ

ってとこから始まったらしい。

勿論、今は養殖

なのでジビエとは言えないけど、それでも美味しかった。

食べるとこ殆どなくて730円なのはまあ、御愛嬌。

ってことにしておこう。


d0234469_1434936.jpg


子狐せんべえ

一応買ってみた。

普通に美味かったな。うん。



にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村
[PR]
by kumaroba | 2013-12-26 14:11 | おでかけ

人騒がせな王子。

連休の三日間、おっちゃんは毎晩7時にはテレビの前で正座した。

そう。

2月には4年に一度のオリンピックが開催される。

もともとフィギュアスケートをこよなく愛するおっちゃんではあるが、オリンピックの年には

フィギュアへの愛に加えて俄か愛国心も芽生えるため

観戦への心構えが違うのである。

おっちゃんは選手みんなのお母ちゃん

行けるものなら全員行かせてあげたい。

コレほんま。

が、現実は厳しく、オリンピックに行けるのは男女3名ずつなのだ。


おっちゃんはみんなのお母ちゃんではあるが、みんなを平等に応援する訳ではない。

何故なら、おっちゃんは激しく依怙贔屓するおっちゃんやからである。

お母ちゃんなら全員平等と違うのか?

とかいう非難は一切受け付けませんので悪しからず。

投げられた卵は口で受けて目玉焼きにでもしてしまえ。


男子フィギュア(女子はま、今回おいとこか)

それは選ばれた王子達の強く美しき世界。

ハニー王子 高橋王子

これがおっちゃんが激しく依怙贔屓する王子達である。


ハニー王子はもう今回ぶっちぎりなんで、おっちゃんが肩入れする必要全く無し。

が、高橋王子にゃあ今回ホント振り回された

ぶんぶん振り回された。

振り回されすぎて本当にお腹が痛くなった。


オリンピック選考会を兼ねた全日本。

2度の4回転の失敗に、会場中の女子は悲鳴にも似た絶叫。

もちろんおっちゃんもぎゃ~っと叫んだ。

演技後のインタビュー。

流血の美しき王子、悲しみに涙を流す・・・・


連盟さんよ。

つられて号泣するおっちゃんは心の中で叫んだ。

こんなドラマチックな絵面を作りだせる選手が他におりますのんかいなあ???!!

無理やりにでもええから、高橋王子を選んでくれませんかいなあ???!!!!

と。


一夜明けてみりゃあ、何のことはない。

満場一致で高橋王子が3人目のお席を獲得。

コレが最後かと思って

とか何とかシクシクするから、おっちゃん真剣に心配してしもたがな、もう。

まあ、こういうお騒がせも含めて、おっちゃんは王子を愛してる訳ではあるが。


ちなみに、高橋王子には劣るが、小塚王子も実は贔屓の王子

女子のフリー、観戦席で私服で応援する二人のツーショット。

ごちそうさま

合掌。

である。

小塚王子、君にはまだ4年後がきっとある。


いやはや、波乱万丈の全日本。

今季引退の織田王子にも心からの拍手を。

そして鈴木明子選手の魂の滑りに大号泣。


あとはキム・ヨナとパトリック・チャンにこっそり呪いをかけるだけ。

どうか本番の日にカエルになりますように

呪いなんてスポーツマンシップに反するとかなんとか

その手の非難も一切受け付けませんことよ。

ちなみに、キム・ヨナの衣装がタクアンみたいやっていうのは

おっちゃんの呪いとは一切関係ないと明言しておこう。


にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村
[PR]
by kumaroba | 2013-12-25 15:44 | ろば的雑感

真昼の怪。そして警告。

昨日のことである。

いつものように、疲れた体でガラガラ(コマつきのスーツケースな)と超特大保冷バッグ

(実家でぱちったおかずやら明太子やらが入っている)を持ったろばみは疲れた体で

京都に帰還した。

マンションの部屋に到着しドアに鍵を差し込んだ瞬間、異変を感じるケダモノ。

鍵が、動かない

ウンともスンとも。

しばらくガチャガチャがんばるが、どうにもこうにもならない。


京都のマンションはオートロック

エントランスの入り口は同じ鍵ですんなり入れたのに、どう考えてもおかしい。

自力で開けることを断念し、玄関にスーツケースと保冷バッグを置いたまま

ろばみは一階の管理会社に駆け込んだ。

管理会社のお兄ちゃんに鍵がおかしいのだと事情を説明し、二人して部屋の階に戻る。


と。

無い

無い

スーツケースと特大保冷バッグがっ

しかも、さっきまで開かなかった鍵がすっと動き、がちゃりとドアが開いたではないかっ!!!

恐怖にひきつるろばみ。


さてはさっきは空き巣が中にいて、突然帰って来たろばみを中にいれないように(何とかして)

ドアを閉め、ろばみがいなくなったのをいいことに、スーツケースと保冷バッグを盗んで逃走したに

違いないっ!!!!!


パニックになったろばみは管理会社のお兄ちゃんに、恐ろしいので一緒に部屋の中に入って

状態を確かめてほしいと懇願。

何故ってまだ中に怪しい人物がいたら、非力なろばみは一体どうやって闘えばいいのだろう?

パニックのろばみの隣で、お兄ちゃんは冷静な思案顔で言う。

思い当たることがありますと。


すわっ、犯人に心当たりが!?

とはやる気持ちのろばみを置いて、韋駄天の如く階段を駆け上がるお兄ちゃん。

捕りものなら微力ながら助太刀を、とお兄ちゃんを追うろばみ。

と。

そこで信じられない光景がっ!!!!


実はろばみは可哀そうなことにちょっとしたおバカさんである。

まあそれは周知の事実であり、今更宣言するほどのことでは無い。

が、今回発覚したのは

ろばみはちょっとしたおバカさんではなく、筋金入りのバカものである

という、どちらかというとあまり気づきたくない衝撃の事実であった。


賢明な読者諸氏なら既に全てをお察しのことと思う。

ろばみのスーツケースと保冷バッグは、いっこ上の階の玄関にちゃんとあった。

そう。

鍵がおかしい、スーツケースを盗まれたと大騒ぎしたろばみであるが

階をいっこ間違えて、他人様の部屋を無理矢理こじ開けようとしていたのだ。

犯罪者はお前や、という悲しき、そして笑えないオチ・・・。


スビバセン

とお兄ちゃんに平伏低頭するケダモノ。

いやいや、たま~にあるんですよ

スーツケース盗まれてなくてよかったですねえ

と笑顔をむけてくれるお兄ちゃん

いっそ馬鹿ものとなじられたい


ここで警告

ろばみに関わる全ての皆々様

今回発覚の事実により胸を張って言えること

それは

ろばみの言うことは疑ってかかれ

である。


うすうす、バカなんじゃないかなあ?と思ってた皆様。

そう。それが正しいの。

ろばみ自身、あんまし自分のこと信用してなかったけど

これからは気合を入れてますます自分を信用するのはやめよう

と心に誓った寒い冬の日・・・・



にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村
[PR]
by kumaroba | 2013-12-18 17:00 | ろば的雑感

薬膳クリスマスビュッフェぱーちー

d0234469_10365725.jpg


今年最後の京都薬膳教室はビュッフェ形式のクリスマスぱーちーざました。

昼間っから楽しくアルコールなど摂取し

大いに盛り上がったわけざます。

皆様方には

ぱーちーなので、可愛いぱーちーのお洋服来て着てね。

とお願いしていて

お願い通り、みなさまとってもイカスぱーちーの装いでおいでくださいました。

華やかさはぱーちーの一番の御馳走。

これだから女の古はやめられまへん

モリモリ美味しく食べてしゃべり倒した後は

d0234469_10422291.jpg


デザートタイムと言う名の酒盛りが続く・・・。


いやはや。

熊本から京都に越して来てもうすぐ半年。

なんだか信じられないスピードで日々がぶっ飛ばして行くのですが

こちらでも早速に素敵なご縁が沢山。

皆様、毎回おっちゃんの漫談を聞きに来てくれて本当にありがとう

来年もますます皆様を笑い殺しにするべく精進するでっ。


ちなみに、や。

生徒様が超イカス記事に仕立てあげてくれてるので

ココ

ココ

ココ

なんかをポチポチポチっと見てくれたらおっちゃんは大いに恩に着るぜいっ!!



にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村
[PR]
by kumaroba | 2013-12-13 10:48 | 薬膳教室

魅惑の清朝陶磁

d0234469_16411216.jpg


今週で終りやから、今日大急ぎで行ってきたで。

清朝の陶磁器はとにかく色鮮やかで華やか。

当時ヨーロッパの王侯貴族たちにシノワズリ(中国趣味)が大はやりして

この鮮やかな陶磁器さんたちが海を越えてあちゃらのお国へ大量に旅立って行ったわけですわ。


で、いっつも思うのは、こういう陶磁器の展覧会って日本語の説明見るより、その横に短く書いてある

英語読んだ方がよっぽど分かりやすいってこと。

例えばコレな(画像悪くてすまん)

d0234469_16543085.jpg


青花雲鶴文福寿文字散釣瓶形水指

って何よ?

呪文?

とか思う訳や。

が、隣の英語を読めば

青色の鶴と雲があっちゃこっちゃにある模様。そんでそれはメデタイ模様。おまけに福っていうメデタイ

文字がデザイン化されてそれもあっちゃこっちゃにあるっていう水差し

って書いてある。

要するに激しくメデタイ水差しってことや。

よっぽど分かりやすい。

ま、一事が万事こんなカンジ。

お寺の説明とかも英語の方が分かりやすかったりするから

日本語って難しのな。


すみからすみまでじっくり見て堪能しましたわ。

平日の博物館は空いててええわあ。


にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村
[PR]
by kumaroba | 2013-12-11 16:48 | おでかけ

わいは駱駝や。

わいは駱駝や。

とペーパーナプキン入れは言った。

d0234469_2240178.jpg


イヤ、ちがう。

お前はキリンや、どう見ても。

わいがホンマの駱駝や。

と箸置きが言った。

d0234469_22401924.jpg


わいは四川風チャーハンや。

と黒いチャーハンは言った。

間違いない。

おまはんは正真正銘、四川のチャーハンや。

とご主人さまは言った。

d0234469_22412387.jpg


わいは四川の麻婆豆腐や。

と黒い麻婆が言った。

間違いない。

お前も完璧な四川の麻婆や。

とろばみが言った。

d0234469_22433049.jpg


わいがホンマもんの駱駝や。

と店が言った。

四川料理の店やと言った。

うそ~。

とろばみとご主人さまは言った。

インド料理やろ、どう見ても。

と。

d0234469_22445665.jpg


よう見てみ。

と店は言った。

ちゃんと四川料理ってかいてるから、と。


確かに。

四川料理駱駝

ろばみとご主人さまが同時に叫ぶ。

駱駝最高

駱駝絶品



にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村
[PR]
by kumaroba | 2013-12-08 22:50 | おでかけ

友達万歳。

日々お気楽に生きてるおっちゃんでも(今日のろばみはおっちゃんな気分なので、以下おっちゃんで

進むのである)落ち込むことはある。

そして実は、おっちゃんは割と簡単に落ち込む。

す~んと落ちる。

打たれ弱いのである。


今日もいつものように、みじんこほどのつまらんことにつまづき

す~んと落ちた

落ちるとおっちゃんはお腹が減る。

酒など飲みたくなる。

が、落ち込んでヤケ食いとヤケ酒に走ると

次の日必ず後悔することになる。

おっちゃんももうエエ歳なんで、胃腸がやめてくれよぅっとおっちゃんにすがる。

そこで寛一がお宮を蹴り飛ばすように、

おめえのことなんて知るかいっ。

と暴飲暴食に走るほど、最近のおっちゃんには度胸が無い。

仕方あるまい。

おっちゃんは仲良しのお友達に電話をかけた。

喰いものと酒に頼れんのなら、お友達電話攻撃しかないのである。

お友達に、おっちゃんは訴えた。

す~んと落ちた
つらいよぅ

おうちの床の上でごろごろ転がってるよぅ

おやつ食べたいけど、我慢してんだよぅ

と。

お友達は、ご主人様の次におっちゃんの扱いを心得ている。

出来の悪い子を諭すように、

ゆっくりと物事をかみ砕いて説明し、おっちゃんのす~んの原因を究明し

その対処法を教えてくれた。

おっちゃんは出来は悪いが、素直なおっちゃんなので

お友達の言うことをようく理解し、立ち直った。

打たれ弱くてすぐ落ち込むおっちゃんではあるが

立ち直りも早いのである。

起き上がり小法師みたいなもんである。

で、おっちゃんはしみじみ思った。

やっぱりお友達はええな、と。

お友達がおると、ろばみは暴飲暴食に走らずにすみ

無駄なお金を使わずにすみ

弱音をいっぱい吐きまくって身も心も軽くなるのである。


教室を始める前、おっちゃんはさみしかった。

おっちゃんの仕事はおうちで一人でする仕事やから

あんまり人との関わりが無かったからや。

なのでおっちゃんは神様に、おっちゃんにもお友達を下さいとお祈りした。


教室を始めて、色んな人と関わるようになって、おまけにおっちゃんには

お友達がいっぱいできた。

今日、電話したみたいなお友達が。

ありがたいことや。

書いててちょっと泣けてきた。

最近、おっちゃんは涙腺がすっかり弱くなって、盆踊りしてる子供見てるだけで泣けてくるんや・・・。


ってことで、お友達万歳。

おっちゃんの独り言や。


あ。

堺での薬膳教室。

ココココ

を見てくれな。

このお友達も、おっちゃんの丸投げを許してくれる太平洋並みの広い心をもったお友達なんや。

あはははは・・・。



にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村
[PR]
by kumaroba | 2013-12-06 20:21 | ろば的雑感

相棒。そして黒チャーハン。

ここ数カ月、今更ながら相棒にはまってるざます。

過去のシリーズもいっぱい再放送してるので録画しまくり

暇さえあれば鑑賞にいそしむ日々。

基本、背が高くて頭がちょんっと乗ってるような殿方がお好みなろばみちゃん。

が、右京さんはそんなケチなお好みカテゴリーをぶちこわし

ケダモノのハートを鷲掴み

知的でスタイリッシュでクールでちょっぴりファニー

イカシすぎやって・・・・。


今までの右京さんの相棒は

初代 寺脇康文

二代目 及川みっちー

三代目 成宮寛貴


で、みんなそれぞれにイイんだけど、目下右京さんとともに

ろばみちゃんのお目目をハート型にしちゃうのは及川みっちー相棒

みっちー。

今までノーマークやったけど、相棒のみっちーはスゲエかっけー。

あんな紫のシャツ、第二ボタンまで外して着こなせる人、あんましいないっす。

お話も骨太社会派で、ちっこい脳みそながら見終わると考えさせられることも多いんだす。

なにせ今シーズン12やから、まだ見てない再放送もいっぱいあるし

これからもしばらくは楽しめそうざますぅ。


閑話休題

d0234469_8141749.jpg


冬は黒いもん食べてね。

昆布とかひじきとか海苔とかさ

昨日のお昼はその手の黒いもんいっぱいと納豆いれた

黒チャーハン

昆布も海苔も旨味いっぱいなんでチャーハンにあいますぜ。

最近抜け毛気になるんで、モリモリ食べるザますわよ~。




にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村
[PR]
by kumaroba | 2013-12-05 08:19 | ろば的薬膳


カテゴリ
お山
ろば料理
はじめまして。
ろばパン
パン教室
ちりめん山椒
おでかけ
ピアノ生活
文句
保存食
ハーブライフ
お買いもの
ろば的雑感
パン教室写真集
ろば的薬膳
薬膳教室
パン教室ANE
パン おもてなし料理 薬膳料理のお教室
La maison de aneのHPはこちら


*上記の”こちら”をクリックしてください
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧