人気ブログランキング |

La Maison de Ane ろばの家


ハーブ、アロマ、おいしい暮らし
by kumaroba

和風なのか中華風なのか。

d0234469_1648627.jpg


どっちかって言うと、ろばみはこっちの”和風か中華風かどっちやねんバージョン”のつけ汁のが好きなんザます。

じゃあ、最初っからこっち紹介しろよって話なんざますが、ピクルスってなんとなく”透きとおったお汁”っていうのが一般のイメージかなっと思ったりなんかして。

あ、もちろん最初のお汁もおいしゅうございますけど。

で、何が和風やねん中華風やねんややこしいがな、ってカンジなんでございますが、

このつけ汁、お醤油はいるし塩コンブ入るから”和風”かなって思いきや、

ゴマ油もはいるんでここで”ん?中華か?”な雰囲気になるわけで。

ま、ええか。どっちゃでも。


へいへい、レシピでございます。
 
*材料

・水 カップ1

・お酢 カップ1

・砂糖 大匙3

・醤油 大匙2

・ショウガ 適当(千切り)

・ゴマ油 適当(小さじ1から大匙1まで。お好みで)

・塩コンブ(ろばみは塩っぺ愛用)

・鷹の爪 適当(種とって輪切りね)
これらのうち塩こんぶと鷹の爪以外を鍋でぐらっといわせ、冷めてからお野菜にかけて、そこでコンブと鷹の爪も一緒に放り込んで保存容器で冷蔵庫ね。

これは半日くらいからもう美味いんでございます。

いれるお野菜は何でOKですが、これはレンコンとかの根菜をさっとゆがいて入れるとおいしゅうございます

お写真は大根、人参、キュウリです。

ろばみは漬けたはしからもしゃもしゃ食べてしまい、あんま”保存”とかすることないので、大根もニンジンも生のまま切って放り込んじゃうざます。

が、人参生とかムリって方や、ちょびっとづつしか頂かないわって方は人参は軽く熱をいれた方がいいと思います。あくまでみ軽くね。

こういうのって歯ごたえが命ざますから。

あ。

カボチャを薄切りにして”軽く”湯通しして漬けても美味いざます。
あ。

長イモも。
食べるときにシソの千切りに炒りゴマとかふっちゃうと最高。



にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
にほんブログ村

ポチっとしていただければこれ幸い・・・。
by kumaroba | 2011-08-21 17:10 | 保存食
<< 柚子胡椒チキン 塩だれ。 >>


カテゴリ
パン教室ANE
パン おもてなし料理 薬膳料理のお教室
La maison de aneのHPはこちら


*上記の”こちら”をクリックしてください
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧