La Maison de Ane ろばの家


ハーブ、アロマ、おいしい暮らし
by kumaroba

ろば、グリル小宝に圧倒される。

d0234469_16245092.jpg


11時半オープン。

なので11時15分に行って並んだけど、それでもギリギリセーフ。

ろばみ達の後ろに並んでたお客さんたちは、一回転するまでまだ待つ。

ものっすごい人気店なのだ。

d0234469_16264963.jpg


ご主人様のハヤシライス

スゴイ量。

d0234469_16271956.jpg


ろばみのオムライス

圧巻


オムライスには大、中、小とある。

いつも通りお腹ペコリーノで参戦したろばみちゃんは

小なんかで足りてたまるかい

と鼻息荒く中を注文。


が、目の前のオムライスを見た途端



と思う。

スプーンを入れて割ってみて、ますます



と思う。


中身のケチャップライス、茶碗に3杯は軽々ある。

今までで経験したことのないものっすごい量。

卵の上からかかってるデミグラスソース(こちらではドビソース、というらしい)

超美味なのだが、なにせオムライス自体がでっかいから、

中身との最適資源配分を考えるのが難しい

あれよあれよと言う間にソースが無くなる。

そういえば、メニューにドビソース倍量100円アップと書かれていた。

こういう事態を想定してのことか、とその時点でやっと気付く。

が、もう遅い。


中でコレやったら大は?と怯えにも似た気持ちを抱いていると

隣のテーブルに大らしきモノが運ばれてきた。

大にしなくてよかった

心の底からホっとするろばみちゃん。


オムライス大

それは。

小ぶりのフライパンぐらいの大きさの、中身がみっちみちにつまった米俵のような形のモノだった。

目測で、中身は茶碗6杯ほどのご飯と予想される。


d0234469_16433038.jpg


禁煙のお願いがなんだか申し訳なさそう。

禁煙なんですぅ
なカンジ。


なんだかんだで完食したろばみちゃん。

次に狙うはカニクリームコロッケ

メニューに2000円て書いてて、なんちゅう高いカニクリームコロッケやねん

と思っていたら、コレも隣のテーブルに運ばれてきたカニクリームコロッケは

岩?

と思うほどのでっかさだった。


食べてみたい

と激しく思う。

が、いくらろばみちゃんでも一匹じゃ無理。

心やさしく食いしん坊などなたか

どうかろばみちゃんとグリル小宝でカニクリームコロッケに共に挑んではくれまいか。


にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村
[PR]
by kumaroba | 2014-01-14 14:35 | おでかけ
<< 珍しいよね。 家訓。 >>


カテゴリ
パン教室ANE
パン おもてなし料理 薬膳料理のお教室
La maison de aneのHPはこちら


*上記の”こちら”をクリックしてください
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧