La Maison de Ane ろばの家


ハーブ、アロマ、おいしい暮らし
by kumaroba

アウトランダーというドラマ

ケーブルのAXNで視聴できます。

4回目の途中から偶然見始めたろばみちゃん。

キルト着たドワーフみたいなおっさんらがいっぱいでてきて、

しかもおっさんの一人がほんまにドワーリンやっ。

もしかしてホビットのスピンオフ的な???

と思ってネットで検索したらば

ホビットとは何のカンケーも無くて、おっさんらもただの人間で

どうやらひとくちで説明するにはややこしすぎるドラマやということがわかりました。

で、無理からひとくちで説明すると、

主人公はクレアっていうイギリス人のおねいちゃんで(1945年当時、フランクっていう旦那あり。

大戦中は従軍看護師として活躍し、だからやったらめったら根性がある。28歳。めちゃ美人)

そのおねいちゃんがなんか知らんけど(ごめん)200年前のスコットランドにタイムスリップしちゃって、

そこで旦那のご先祖様と会うんやけど、そいつが旦那とは似ても似つかんサディストのど変態で(これほん

ますごいの)そいつからやたらめったら追い回されるから

その時代で生き残るために、世話になってる一族の若い子と結婚する羽目に。

が、羽目とはいえ、その相手の男の子がイケメンやったもんやから、結婚後はまあ突然すごい勢いでいちゃい

ちゃし始めて、そんでいちゃいちゃしてる間にあんなことやこんなことやえらいことがてんこもりで起こって

ああ大変

ていうドラマです。

間違ってないと思う。

多分。


アメリカでも超人気のドラマらしく、まあ皆様方が大いにはまってるのが主人公美男美女の超のつく

いちゃいちゃっぷり。

らしい。


確かにすごいわ。

クレアおねいちゃんは毎回ほぼおっ○いとかお○りとか、はたまた全身とか、当たり前みたいに見せてはるし、

相手の男の子(ジェイミーな)もまた然り。

ま、いろいろ度胆抜かれるシーン多数です。


でもね、ちっさき頃より判官びいきの権化みたいなろばみちゃんは、現代に取り残された旦那はんが

可哀そうで可哀そうで(もう気の毒なくらい必死のぱっちでクレアおねいちゃんを探してるねん)

最初のころはなんとかして旦那はんのとこに帰ろうとがんばってたクレアおねいちゃんが

結婚後は手のひら返したみたいに若いイケメンの男の子といちゃいちゃに耽溺してるのにもうドン引きですわ。

だから最近はお二人が遊園地できゃっほ~って大喜び、的なシーンは早送りや。

セリフとかはまあまあ笑えて面白いんやけど。


じゃあ、なんで見てるかっていうと、こっからが本題(遅い?)

もうね、スコットランドロケの風景と、ケルトっぽい音楽とが抜群!

そんでキルト姿のおっさんらがまあ粗野で下品でたまらんねんけど、こいつらがなかなかに愛くるしいやつら

なのです。

おっさんらがしゃべってるのが古期スコティッシュ。

最初はほんまに英語なんか?????

とショック受けたけど、おっさんらの会話を何回も何回も巻き戻してひつこく聞いてるうちに

なんとなくわかるようになってきた!!


それとクレアおねいちゃん。

旦那はんほっといて(しゃあなんねんけど・・・)若いイケメンといちゃいちゃしまくるのはなんだかなあ

って感じやけど、このおねいちゃん、ただものじゃ無いねん。

元ビクトリアシークレットとか出てたスーパーモデルやからとにかくすらっと美しい。

けど、まあ気が強くて、気に入らんことあったら怒鳴るわめくののしる殴る蹴る引っ掻く、

と、凶暴行為の百貨店みたい
なおねいちゃんやねんな。


オススメは第9話。

クレアおねいちゃんの凶暴行為炸裂で、そのシーンは5回くらい巻き戻して見て大いに楽しみました。


ちょっとは伝わったかしら。

人によってはまるとこは違うやろうけど、もともといろんな要素がてんこもりになってるドラマなんで

一回見たらはまること請け合い。


ちなみにさっきからイケメン、イケメンと連呼してるけど、男の子は確かにイケメンよ。

でもね、なんか首から上がホビットみたいで、首から下がヘラクレスみたいで、

ろばみちゃん混乱しますの。

それと、昔からアゴにお尻のある新右衛門さんタイプってちょっと苦手なんだな。

きっとそんなこんなで余計に遊園地のシーンにはまれなんだわね。




[PR]
by kumaroba | 2015-09-12 10:40 | ろば的雑感
<< もういっこブログ作ってみた モスライスバーガー >>


カテゴリ
パン教室ANE
パン おもてなし料理 薬膳料理のお教室
La maison de aneのHPはこちら


*上記の”こちら”をクリックしてください
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧